3.11を追って

TPPの現状報告 その2

TPPについての動画です。

【TPPフォーラム】トーマス・カトウ氏~米国政治の視点から見たTPP~ 2016.02.22


TPPについての様々な動きが進むにつれ市民の活動も盛んに行われています。多くの市民が動かなければこの問題は悪化の一途をたどるばかりです。ですが、TPPのみならず他にも多くの問題が山積みで個々の人間の力では到底太刀打ちできません。
ですからこの様な市民の集まりは重要であり、かつこういった活動を多くの方に理解してもらいそして参加に参加する人間が沢山増えれば突破口が開けるかもしれません。

とは言えこの動画が投稿されてからの再生回数は私が再生した時点で100回未満でした。この数字を見る限りではまだまだ先は長いと感じました。無知と無関心の恐ろしさというのはこういったところからひしひしと伝わってきます。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/25(木) 21:09:14|
  2. 世界の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TPPの現状報告

TPPはメディアで多く取り上げられることもなくあっという間に話が進んでいます。このように益々危険な方向へ進んでいますが、そんな現状を報告している動画を拡散のため載せておきます。

ぜひご覧ください。

2016年2月5日 TPP協定の全体像とその問題点-市民団体による分析報告-


2016年2月5日 TPP協定の全体像とその問題点-市民団体による分析報告-(質疑応答)


この動画の内容を知ってもTPPは推進すべきだと考える方はいったいどれほどいるのでしょうか?
  1. 2016/02/10(水) 23:23:12|
  2. 世界の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルミニウムとケムトレイル

主にアルミニウムとケムトレイルについて解説している動画がありますので参考までに載せておきます。

クリングハルト医師 講演 その5 気象操作、アルミニウムの解毒 (2015年10月)


ケムトレイルで散布されているのではないかとされているものの一つにアルミニウムがあります。アルミニウムによって様々な影響があるかどうかよりも空になにかを撒こうとすれば何でも撒けてしまうという点が問題なのではないでしょうか?
いったい何の目的で上空に物質を撒いているのかがはっきりしないためケムトレイルの存在がなかなか知れ渡りません。ですが、自分たちが住んでいる場所の上に得体のしれない物質を撒いているという現状は少なくとも異常であると言えます。異常ではあるが、撒かれている物の正体がはっきりしないために皆が騒ぎ出さないという状態であるとも言えます。気づいている人間は確かにいるが、あまりにも飛行機雲という存在が日常になっているため、飛行機雲としてでしか見えなくなってしまっているというのは現代人の悲劇です。
自分たちの空に巻かれている物がアルミニウムかどうかはこの際どうでもよく、まずは皆が何かを撒いていると気づかなければ現状は変わりません。

  1. 2016/02/05(金) 23:32:50|
  2. ケムトレイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0