3.11を追って

大根役者達の政治

強行採決が行われ全国各地でデモが行われておりますが、単純に賛成派と反対派の対立として認識してしまうのは考えが浅いかもしれません。

安倍政権批判・安保騒動・戦争反対は、与野党グルで作られている


政治家とは仮面を被った役者なのでしょうか?そうであるならば政治とはもはやお遊戯会です。見ていてもいろいろな意味で全く笑えません。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/18(土) 00:54:39|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

煙に巻くか巻かれるか その2

煙に巻くか巻かれるかの続きです。

「東海道新幹線 焼身自殺」政府主導でっち上げ事件である「証拠」vol.2


整合性のとれないニュースというのは常に疑うべきでしょう。
  1. 2015/07/11(土) 10:04:07|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煙に巻くか巻かれるか

ギリシャの話題やその他諸々のニュースが報道されている今日この頃ですが、新幹線で起きた事件についてこれも自作自演の可能性があります。

東海道新幹線・焼身自殺は、政府主導でっち上げ事件


情報が早いというのは良いことであると思うでしょうが、現代では情報が早すぎることによって情報が嘘であると見抜かれてしまうケースも多々あるようです。
偶然にも報道関係の人間が居合わせたために報道されるのが早かったのか、それとも自作自演の都合上乗り合わせなければならなかったのかはどちらが整合性がとれるのでしょうか?

自作自演であったとした場合、この事件が本命ととらえるのは慎重になるべきかもしれません。ほかにも重要な出来事は世界各地で起こっていますし、世間の注目が集まったドサクサに紛れて何か別の事が行われていたという例は良くあることです。
我々一般庶民は権力を持っている人間にくらべて圧倒的に数は多いのですから、最低でも皆が様々な出来事に目を凝らして注意深く観察しなければなりません。
  1. 2015/07/01(水) 23:28:24|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0