3.11を追って

人類を翻弄するお金

お金の歴史や仕組みを解説している動画です。

お金、通貨の隠れた秘密!今年、アメリカ金融危機が起こる


金が欲しいか?と聞けばたいていの人間は欲しいと思う事でしょう。ですが、お金を正しく使えるか?と聞いた場合、お金の仕組みを理解したうえで正しく使えると答えられるのでしょうか。
私はできないと思います。お金仕組みを理解したうえでお金を使うという事は自らがお金の奴隷である事を受け入れる事を意味します。現在のお金のシステムとは奴隷のシステムです。奴隷になどなりたいと思う人間はいないでしょうが、現状は皆が進んで奴隷になりさっがっている結果になっています。つまり、仕組みそのものが始めから間違っているのです。

頭では理解していてもなかなか解決できないというのは何とも歯がゆいものです。

君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増する君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増する
(2011/12/15)
苫米地英人

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2015/04/30(木) 00:16:19|
  2. 世界の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金という不確かな存在

リーマンショックや金融危機などと言われている事に関してわかりやすく解説している動画がありますので載せておきます。

金融バブルがはじけるとき


お金といえば紙幣や硬貨を連想しますが、実際に問題となっているのはどちらでもなくやり取りされる架空の数字がお金として機能しています。その架空の存在に多くの人間が踊らされて被害を被るというのははた迷惑なものです。

サヨナラ! 操作された「お金と民主主義」 なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かったサヨナラ! 操作された「お金と民主主義」 なるほど! 「マネーの構造」がよーく分かった
(2012/11/13)
天野 統康

商品詳細を見る
  1. 2015/04/29(水) 00:27:35|
  2. 世界の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今話題のドローン

ドローンの事件で犯人が出頭したということが報道されておりますが、今回も自作自演である可能性があります。

総理官邸ドローン墜落・自作自演事件を的中させた「さゆふらっとまうんど」の違う角度からの分析


後から犯人が書いていたとされるブログが見つかったとのことですが、このブログはほとんど文字数がありませんのですぐにすべての記事を読めます。ですので興味のある方は読んでから改めて報道と照らし合わせて考えてみると何か他にも気づくことがあるかもしれません。
  1. 2015/04/28(火) 00:39:13|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気象兵器の存在理由

気象兵器についての動画を参考までに載せておきます。

【衝撃・自然】CIAがついに気象兵器の存在を暗示?気象の人工的操作は可能になってきたらしい…


程度の差こそあれ気象のコントロールが可能になった場合、雨を降らせて農業に役立てるなどという使い方も可能かもしれません。そう聞くと役にたつ技術なのだと思いたくなりますが、実際に問題なのは軍事利用される可能性です。
気象兵器が存在した場合、最大の強みの一つであると思われるのは自然災害を装う事が出来るという点です。一般に戦争などでどこかを攻撃するには資金、人員や武器の手配、相手側からの反撃、国際的な非難などの数多くのリスクが伴います。ですが、気象をコントロール出来た場合はどうでしょうか?地震や津波や台風などで攻撃したとしても自然災害という名目で処理されます。
また、雨をコントロールするだけでもダメージを与える事ができます。なぜなら農業には水が必要だからです。日本のように水に恵まれた環境であれば水の確保には困らないと思うかもしれませんが、日本人が思っているほど水という資源はどこにでもあるものではないのです。
一般に干ばつが起きれば作物はそだちません。兵糧攻めという言葉にもあるように一般の感覚では作物とは食べるものですが、軍事面においては戦略的に重要な面があります。そういった意味では日本の食料の自給率から見ると日本は食料を海外からの輸入に頼っている時点で戦略的には負けています。
こうして作物にまで影響を与える事が可能になると次は食料の価格にも影響を与える事にもなります。

こういった例のみを見ても気象兵器が持つ力は凄まじいものがあります。そこで考えて頂きたいのが、最新の軍事技術とは常に秘密にされるという事です。昔から気象の操作については研究されているという事がうかがえます。それを踏まえたうえで気象兵器なるものが存在し気象をコントロールすることが可能になった場合、一般に技術を開放して役立てるでしょうか?またはその技術を軍事上の秘密として扱い軍事利用するでしょうか?

世界の現状から察するに後者の方ではないでしょうか。そうすると気象兵器が存在するという証拠はなかなか出てきません。ここで多くの人間が証拠がないので気象兵器など存在しないであろうという結論に至ってしまうのではないかと思います。

人工地震[VII] 環境破壊兵器HAARPが福島原発を粉砕した 地球科学者らによる衝撃の内部告発!(超☆はらはら)人工地震[VII] 環境破壊兵器HAARPが福島原発を粉砕した 地球科学者らによる衝撃の内部告発!(超☆はらはら)
(2013/06/25)
泉 パウロ

商品詳細を見る
  1. 2015/04/17(金) 14:29:10|
  2. 世界の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不正選挙疑惑 その16

選挙について問い合わせた動画がありますので参考までに載せておきます。

選挙開票スタッフ募集で、足立区選挙管理委員会に電凸


選挙のスタッフを一般に募集している時点で不正が行われる可能性が高くなると思いますがいかがなものでしょうか?
このところ選挙の不正や事件に関するニュースがちらほら出てきているようですが、一か所で不正が行われた事が発覚したのならば他の地区で不正が行われていても何ら不思議はない状況と言えます。そもそも、選挙で不正を行おうとすれば当然不正が表沙汰にならないように行われます。そうすると選挙についての不正が発覚したということは発覚した事例だけではないという疑が残ります。
つまり、選挙の不正について発覚した一つの事例が氷山の一角と認識すべきでしょう。

12・16不正選挙12・16不正選挙
(2013/01/18)
リチャード・コシミズ

商品詳細を見る
  1. 2015/04/15(水) 01:46:38|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

岡田てつお氏インタビュー その7

岡田てつお氏インタビュー その6の続きです。

岡田さん #1_7 この人すごいなっていう政治家は? 〜鳩山由紀夫 小沢一郎〜

  1. 2015/04/10(金) 22:38:48|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

岡田てつお氏インタビュー その6

岡田てつお氏インタビュー その5の続きです。

岡田てつお #1_6 岡田てつお と 〜喜納昌吉 山本太郎 三宅洋平〜

  1. 2015/04/08(水) 23:35:35|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡田てつお氏インタビュー その5

岡田てつお氏インタビュー その4の続きです。

岡田てつお #1_5 岡田てつおと世田谷 ~世田谷への愛 マニュフェスト~
  1. 2015/04/08(水) 23:33:45|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡田てつお氏インタビュー その4

岡田てつお氏インタビュー その3の続きです。

岡田てつお #1_4 社会なんて変らない? できることはこんなにある

  1. 2015/04/05(日) 00:41:00|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡田てつお氏インタビュー その3

岡田てつお氏インタビュー その2の続きです。

岡田てつお#1_3  1万人の立候補プロジェクト ~地方議員の役割り 選挙制度について~

  1. 2015/04/03(金) 17:59:44|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

言論の自由の未来はいかに

言論の自由に関しての動画です。

古賀茂明×堤 未果 「どうすれば言論の自由は守れるのか?」2015.03.25


動画でも解説されておりますが、発言をしようとしても発言できないかもしくは発言しにくいといった空気があるように思います。自由に発言しても良いという事に表向きにはなっていますが、実際に真実を語ることはただでさえ難しい事加えて周りの意見に合わせなければいけないような風潮は特に日本では強いです。
いい意味で空気を読まないという発言が必要に思います。

すべては傍受されている―米国国家安全保障局の正体すべては傍受されている―米国国家安全保障局の正体
(2003/03)
ジェイムズ バムフォード

商品詳細を見る
  1. 2015/04/01(水) 19:56:32|
  2. 日本の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0